2011年 08月 28日 ( 1 )

自衛隊海田駐屯地

 叫びたくなるくらい 暑さの厳しい中、つれあいの希望で、写真展を見に行きました。

 東日本大震災の時、救助活動や支援活動に従事した「陸上自衛隊 海田市駐屯所」の様子を写した写真展です。

 海田市駐屯所の場所すら知らない私はあまり興味が持てず、歩数稼ぎのつもりで、ついて行きました。

d0174983_2165825.gif 
 夏休み最後の日曜日の今日、大型スーパーの中は子供連れの家族があふれています。

 写真展はその一角で開かれていますが、ここには人の姿はありませんでした。

 
 まず心を打たれたのは 震災直後の地獄のような現場で、捜索活動をする自衛隊員の姿や

 アメリカの人達と肩を並べて黙々と清掃活動をする隊員たちの姿でした。

d0174983_21131282.jpg


 そして 自衛隊員と触れ合う中で見せる 子供らしい表情に 感動しました。

d0174983_2114468.jpg


 許可を得ての撮影ですが、 カメラを覗いているうちに 胸がいっぱいになりました。

 どの写真を見ても、伝わって来るものが とても大きく、そして深いのです。

 自衛隊のCMだろう といえばそれまでですが、 私には この時期に 改めて震災を考える時間を持てただけでも よかったと思いました。

 忘れてはいけない、ずっと心を寄せて行かなければ、、、。
by saint-arrow-mam | 2011-08-28 21:33 |   思いを寄せて | Comments(7)