2015年 07月 28日 ( 1 )

NORTON EXTRA BRUT

 相変わらず 毎晩 寝る前に ウィスキーを飲む 「マッサン現象」は 続いているのですが、
 最近、週末に 長風呂に入り、その後で 冷やした スパークリングワインを飲むという 
 アル中紛いの 楽しみが増えてしまいました。
d0174983_22302570.gif
 といっても スパークリングワインに 詳しいわけではないので
 ローソンに置いてある 「小瓶」のスパークリングワインを 飲み比べることからスタートしました。

 「小瓶」と言っても たった187ml。
 ハーフサイズの さらにハーフサイズで わずかグラス2杯分です。

 それでも 価格は ビール2本分。
 これといった 苦労や努力をしている訳でもないのに 
 週末になると 自分へのご褒美だと 理由をつけて購入しています。(笑) 

 
 その中で これは なかなかじゃないの、、と思って 今、ハマっているのが
 アルゼンチンの スパークリングワイン です。
  (左が ローソンで買ってきた 小瓶です)

d0174983_21535746.jpg


 このスパークリングワインを ブログで紹介されている人が結構いることに 驚きましたが
 書かれていた解説を コピペさせていただきました。
  
  使用ブドウはシャルドネとシュナン・ブラン。
  色は透明度が高く 泡自体はハッキリとして強め。
  香りは軽やかで はつらつとしたパインとココナッツ。 
  味わいもトロピカル比重の強い作りになっており、ココナツ&マンゴーがたっぷりとしていて
  泡の強い印象が感じられる まさに「安ウマ」の正統派。
  ミニボトルで、スカッと飲めるけど 濃厚かつリゾート感がある味わいは、
  先入観が無いほどに 単純に旨い。
  また、安いスパークリングワインだと たまにある雑多さからくる苦味が無い。


 そのうち ミニサイズでは 物足りなくなるかもしれませんが
 今のところ 満足しています。
by saint-arrow-mam | 2015-07-28 06:00 |   ワイン | Comments(4)