2015年 09月 28日 ( 3 )

浜離宮恩賜庭園

 汐留での3つ目の目的は コスモスが満開という 「浜離宮恩賜庭園」へ行くことです。

 前回来たのは 昨年の12月。
 季節が変わると 同じ庭園でも全く 風情が変わります。

   http://runslowly.exblog.jp/21372459/
 
d0174983_949481.jpg

 季節の変わり目らしく 樹木の中からは 「つくつくぼうし」の声が響き 
 茂みの中からは「鈴虫」の声が聞こえます。

 情報通り 「お花畑」に植えられた 「キバナコスモス」が満開で、
d0174983_109544.jpg

 今年は他の種類のコスモスも 植えられていました。
d0174983_955894.jpg
 
 あちこちで 紅い萩の花が目立つ中に 白い萩の花を見つけました。
 やっぱり どんな花でも 白い花が素敵!!
d0174983_956973.jpg

 木陰に入ると 風がひんやりと感じます。
 ベンチに座って休憩したいところですが、今日は お弁当も 羊羹もありません。(笑)
d0174983_9565156.jpg

 「中島の御茶屋」 が見えると Shinpapaの足取りが軽くなります。
d0174983_9583818.jpg

 「お伝い橋」を 渡り、
d0174983_10022.jpg
 
 この庭園では お抹茶をいただくのが 楽しみなのです。

 でも 今日は さすがにお腹がいっぱいで お代わりはとても無理。(笑)
d0174983_1005639.jpg

 園内は広く ぐるっと一周すると約7000歩です。
d0174983_1034476.jpg

 この周辺は 眺めがよく 都心に近い場所として再開発が進み、
 次から次に 高層ビルが建築されています。

 池に映る「緑」が なんとも可哀そうに思えます。
d0174983_1051884.jpg

by saint-arrow-mam | 2015-09-28 06:02 |   庭園に行こう | Comments(2)

2度目の so/ra/si/o

 汐留での2つ目の目的は
 以前 haruちゃんと行ったレストラン so/ra/si/oに shinpapaと行くことです。

       http://runslowly.exblog.jp/21976939/  

 まずは Shinpapaに カレッタ汐留46階からの この眺めを楽しんでもらい、、、
      (パノラマ機能で撮影)
d0174983_21234870.jpg

 ほら、あれが フジテレビで、、
d0174983_21243799.jpg

 ほら、あれが レインボーブリッジ、、、
d0174983_21251155.jpg

 スープを選び、メインの料理を選び、デザートはビッフェです。

d0174983_21264244.jpg

 量があり、味も良く、これで 税込2600円は リーズナブル。

 Shinpapaも 満足したというので 良かった、良かった。

 5歳以下の子供はダメなので koharuと一緒に来ることはできませんが
 「新橋に来たときには またここでランチを食べよう」 ということになりました。

                   ( レストラン詳細は 前回のブログに 掲載。)
by saint-arrow-mam | 2015-09-28 06:01 |  ▼外食の部 | Comments(0)

『片岡鶴太郎展』

 明日 帰広するshinpapaと 汐留へ。
 目的は3つあり、その一つが 「片岡鶴太郎の特別展」です。

 彼が描く海の生き物には 実際には見えない鮮やかな色が使われていて、
 絵の描けない私は その技巧的な罠にはまり 不思議にそこに新鮮さを感じてしまいます。

 彼自身には 興味もなく どちらかというと あまり好きなタイプではないのに
 なぜか作品には魅かれ 彼の個展に行くのは 今回で4度目です。
d0174983_19542089.jpg

 パナソニックの汐留ミュージアムで開かれている 「四季彩花」という個展は
 プロジェクトマッピングとコラボする というので 楽しみにしてきました。
d0174983_2021146.png
 
 彼が描いた繊細な花びらや かわいらしい小動物などのモチーフが 
 最先端のテクノロジーによって 生命を得たように動き出します。

 彼は 俳優としての経験から 映像についても熟知しているのでしょう、
 あまりに自然な演出なので ただ、驚いて その場に立ち尽くすことしかできませんでした。

 経験したことのないような幻想的な世界に浸り しばし現実から逃避するという
 新しいタイプの個展を楽しみました。
d0174983_20484691.gif

 夕食前のランニング(ウォーキング)時に 夜空を見上げると 素晴らしい満月が、、、。
d0174983_20113619.jpg

 でも ウォーキング時は 三脚を持っていないので 手持ち撮影でトライ。
 お江戸は 地上が明るすぎて 写すのが難しいなあ。
d0174983_20363518.jpg
d0174983_2012772.jpg

 片岡鶴太郎展の70点を越える作品の中に
 夜空を題材としたものが 数点あり、漆黒の闇の中に浮かぶ満月を うまく表現していましたが
 中でも 「月の夜」は おぼろ月の雰囲気が なんとも微妙に表現されていました。
d0174983_20154090.jpg


 彼の淡く繊細な色遣いは 絵葉書の印刷では うまく表現できないので
 いつも買うことを躊躇するのですが、館内での撮影ができない以上 しかたなく購入しています。

 さらに 今回、スキャンしたために 実際の作品とは違い、薄っぺらなイメージになっています。
by saint-arrow-mam | 2015-09-28 06:00 |   美術・スケッチ | Comments(6)