2018年 07月 07日 ( 1 )

降りすぎる雨


 豊洲は 傘を差さなくても良い程度の ”しょぼしょぼ雨”。
 一方 ニュースでは 大雨の状況を 「数十年に一度の非常事態」と ヒステリック気味に伝えています。

 夜になって ついに 気象庁が 広島、岡山、鳥取の各県に対しても、大雨特別警報を発表しました。


d0174983_10010210.jpg

 詳しい関係地域が知りたくて パソコンであれこれ検索しますが 新しい情報がヒットせず、イライラ。

 実家は 海沿いで山から離れているので それほど気になりませんが、、、(★の位置)
『人命に関わる被害が出るおそれがある』
『土砂崩れや浸水による重大な災害が、いつ起きてもおかしくない状況』 と 気象庁の人に言われると
 在職時に関わった 山沿いに家を建てたお客様のことが 次から次に脳裏に浮かびました。
 
d0174983_10010547.jpg


 夜遅く、『家は異常なし、雨は小降りになった』 というメールを受けとり、ホッとして寝の谷へ。
 新幹線が運休になったお陰で、Shinpapaが広島にいてくれて 本当に感謝。
d0174983_10591767.gif

 今朝 起きて テレビで桂川が氾濫している映像を見ながら、京都に住む妹へ LINE。

d0174983_10005855.jpg

 「数十年に一度」と言われるほどの降水量を、気象庁のデータで確認し グラフ化してみると
 長く伸びた青い棒グラフに 言いようのない恐ろしさを感じます。
 

d0174983_10010863.jpg

 しかも これで終わりではなく 猛烈な勢力を持った台風8号が 次に待ち構えているなんて、、、、

 「数十年に一度」は もう結構、降りすぎです。

d0174983_10011107.jpg


by saint-arrow-mam | 2018-07-07 11:30 |   天体・気象 | Trackback | Comments(4)