2018年 07月 20日 ( 1 )

信州の高原へ 2018夏 3日目


 ジャジャーン!!
 
 大変なことになりました。

 実は 前日の夕刻、お宿の周辺を散策に行って この写真を写したのを最後に、、、
d0174983_23400804.jpg
 
 私のカメラが故障して レンズが動かなくなり、シャッターが降りなくなりました。

 実は数か月前から カメラの調子が悪くて、
 レンズが延び縮みするたびに ズリズリと 大きな異音を立てていたのですが、
 遂に、、、最後の時が、来てしまいました。

 それゆえ、昨晩からスマホで写しましたが、遠景、近接、両方とも うまくいかず、
 3日目のブログは Shinpapaのカメラで 写してもらった画像が 大半を占めています。
d0174983_23452270.png


 千畳敷カールに行く道は細く、マイカー規制がありますので、バスかタクシーの乗って、
 ロープウェイの駅まで行かなければなりません。
d0174983_13184639.jpg

 今回は お宿の駐車場に車を置いたまま、お宿の人が「菅の台バスセンター」まで 送ってくださり、
 帰りは お宿の前のバス停で降ります。

 バスもロープウェイも臨時便を 出してくれますが、原則は 30分に1本しかありません。

 朝9時なので すんなりバスに乗ることができましたが、
 「オンシーズンになると バスに乗るだけで 2時間待ちだった」と 
 いかにも ベテランらしいおじちゃんが 教えてくれました。

d0174983_13184944.gif

 「しらび平駅」で バスを降りて、駒ヶ岳ロープウェイに乗換え、しばらく空中散歩です。

  乗っている時間は わずかに7分30秒ですが、高低差が950mもあり、日本最高のようです
d0174983_13185449.jpg

 さっきのおじちゃんが、 
 「滝が見えるので ロープウェイの中では 先頭に立っている方がいいよ」 と 教えてくれたので 
 先頭に立っていると、たしかに美しい滝がいくつも見えました。
d0174983_13185698.jpg

 千畳敷駅の標高は2,611.5m 日本最高所駅です。

 下界の気温は 28℃でしたが、ここは、、、 20℃、、、驚くほど 涼しい!!
d0174983_13185995.jpg

 カメラのかわりに 「スマホ」を手に持って いざ、、、、カールへ。
d0174983_13472540.gif

 わーーーー、きゃーーーーー

 何てきれいなのでしょう。
d0174983_13190153.jpg

 ポスターでよく見る景色が 目の前に広がっています。

 雲一つない、、、、晴れてよかった、、、、
d0174983_13190335.jpg

 黄色いシナノキンバイが たくさん咲いていますが
 よく見ると 他にもかわいい花たちを見つけることができます。
     (でもスマホで写したので ピントが合っていないものが多くて、、、)

d0174983_14595117.jpg

d0174983_14595840.jpg

 八丁坂の分岐点です。
 「木曾駒が岳」に登山する人は ここから左が登山口となり、
 千畳敷カールを歩くだけの人は右へ。
d0174983_13190564.jpg

 せっかくなので、登れるところまで行って見ようと、、、
d0174983_13385816.jpg

 でも 登山道は狭くて、モタモタしていると 登山する人に迷惑をかけてしまいそうなので、
 横倒しになった「中央アルプス駒が岳」の道しるべのところで 満足をして引き返しました。(笑)
d0174983_13390192.jpg

 遊歩道は 下りになるのですが、名残惜しいので、時々振り返り、駒が岳を見上げます。

 すると だんだん雲が 上がってきて 先ほどまで見えていた 青空の部分が消えていきました。
 最後には 時々 山の姿も 全く見えなくなりました。

d0174983_13390374.jpg

 剣が池で休んでいる時に 一瞬 青空が広がったので スマホで 撮影!!

 千畳敷カールは 何度も来てみたい、、と思えるほど 素晴らしい場所でした。
d0174983_14000806.jpg

 ロープウェイの駅は 千畳敷カールを目的に上がってくる人、
 昨夜は 山小屋に泊まり、下山する学生たちで ごった返していました。

 そして 千畳敷カール駅は あれよあれよと 雲の中に、、、、
d0174983_13390669.jpg

d0174983_14112820.gif

 お宿の駐車場で車に乗り、高速道路を「茅野」に向かいます。

 途中、諏訪SAで 遅いランチ。
d0174983_14124813.jpg

 「諏訪IC」を降り、「お諏訪様」と呼ばれる諏訪神社の総本社へ。
d0174983_14125127.jpg

 夫婦ともに 無神論者ではありますが、
 諏訪神社、、といえば、「本殿を持たない建築様式」と
d0174983_14125630.jpg

 7年目の寅と申の年に 行われる「御柱祭」が あまりに有名ですので 立ち寄りました。
d0174983_14125871.jpg

 緑に囲まれた社殿は ひんやりとして、静かで厳か。
 人もいないし、落ち着いた 良い時間を過ごすことができました。
d0174983_14125332.jpg

 ガソリンを満タンにして レンタカーを返し、茅野駅から特急あずさで 東京へ戻ります。

 JR茅野駅は 2日前に来たときと同じで、とても蒸し暑くて ゲンナリ。

 今回訪れた他の場所が 涼しかっただけに 
 茅野駅の看板の横に 巣を作っていたツバメが 気の毒に思えました。

 バイバイ!!! 
 今度くるときは 涼しい時期にするね。
d0174983_14130156.jpg

by saint-arrow-mam | 2018-07-20 06:00 |   甲信越地方 | Trackback | Comments(7)