2018年 11月 20日 ( 1 )

晩秋の京都へ(1) 2018


 紅葉真っ盛りの京都へ行く、というと 物見遊山のようですが、
 残念ながら 今回は、、、、、
d0174983_10515634.jpg

 例年、10月の亡父の命日前後に 法要を兼ねて京都の妹の家に行き、
 寒くなるまで ロングステイするShingranmaですが
 京都にいる間に 義弟のコネを利用して VIP待遇で あちこち検査をしてもらったところ
 あそこが悪い、ここが悪いという事になり、ついには 入院治療を勧められ、
 広島に帰りたくても 帰れなくなったというのです。

d0174983_10515634.jpg 
 京都には ベテランの医者(義弟)と 新人の医者(姪)と
 現役の薬剤師(妹)がいますし、
 入院先は 義弟が勤務している大学病院の予定。

 これ以上に安心な医療環境はないだろう と思うのですが、
 「入院」が長引けば 足が衰え、
自立歩行ができなくなる可能性が高くなることだけが 心配です。


でも 久しぶりに会ってみれば、相変わらず、見た目とお口は とても元気で、
東京オリンピックまで生きるために入院するのだ と言っています。

この調子では、すぐに退院したいと騒ぎかねず、
義弟に迷惑をかけなければよいのですが、、、。

 京都のホテルに泊まると、Shinが京都にいた6年間を思い出します。
 
d0174983_18171778.jpg


by saint-arrow-mam | 2018-11-20 06:00 |   関西地方 | Comments(2)