2019年 01月 03日 ( 1 )

Sangre de Toro


 プレゼントでいただくワインと異なり
 自分で買うワインは 2,000円以内のお手頃なデイリーワインばかり。

 高級ワインと安価なワインを 呑み比べても
 私には 値段の差ほど 味の差を感じないことが多く
 むしろ製造された”年”によって、味の「深さ」というか「重さ」が 異なるような気がします。
 
 そんな無粋な酒呑みの私が 年末年始用に買った 
 1本 1,600円の「サングレ・デ・トロ(Sangre de Toro)」の白ワイン 2本。 

d0174983_10344685.jpg
   
 スクリューキャップですし、期待値はそれほどでもなかったのですが、
 結果、私には 大正解の美味しいワインでした。
 
 サイトの紹介によると

 淡く緑がかった黄色の色合いで、
 洋ナシやリンゴ、桃などの熟した果実や花の華やかな香り。
 味わいはシトラスのすっきりとした爽やかで、メンソールのニュアンスも感じられる。
 飲み口はフレッシュだが、香りや風味は多彩で華やかな余韻。
 アペリティフとして、またシーフードと合わせても好相性。


 とにかく 料理の邪魔をしない、主張しないワインなので、
 「ビール」のように 気軽に呑むことができるワインです。
    ・・・」のように、、とは言いません。(笑)
 
 サイトを見ると このワインの評価が 値段の割に高いので やっぱり、、と思いました。

 ワインの名前をきちんと覚えられない私ですが、
 このワインのボトルには 小さな「牛」のマスコットがついているので 目印になります。 
 

by saint-arrow-mam | 2019-01-03 06:00 |   ワイン | Comments(2)