2019年 04月 28日 ( 2 )

キュナード ナウ

d0174983_04522850.jpg


下船する朝を 迎えてしまいました。

by saint-arrow-mam | 2019-04-28 04:44 |   (QE)日本周遊('19) | Comments(4)

QE9日目 終日航海日


 最後の終日航海日は 結婚記念日でした、、、、が 特別なことは何もしません。(笑)

d0174983_09292206.jpg


 朝早くから 通常レストランの入り口には 長蛇の列ができていました。
 逆に クラブクラスのレストランは ガラガラです。

 (お江戸に来て 少し我慢できるようになりましたが)Shinpapaは 行列することが嫌いなので
 「長蛇の列を見るたびに これからはクラブクラスの部屋にしたい。ストレスが違う」と 言います。

 ふむ、彼が贅沢を言っていることは 承知していますが、
 確かに 隣国の人や日本人が多い場合 どうしても朝食の時間が重なるので 
 落ち着いて食べるためには ルームサービスを利用するなど 何らかの「策」が必要ですね。

d0174983_10193226.jpg

 また 日本の船と異なり、外国船は リドレストランに行けば 
 朝食時、昼食時、夕食時以外でも 好きな時に 食べたり飲んだりできるようになっています。
d0174983_09360443.jpg

 クッキーやワッフル、ドーナツなど 軽食が 常時、置いてあり、
 コーヒー、紅茶、ジュース、アイスクリームは 好きな時に好きなだけ。
 夜は ショーの後に ラーメンやうどん、スイーツも、、、、。
d0174983_16185740.jpg

 キュナードのトワイニング紅茶の「Everyday」は 甘いものに良く合うと思いますが、
 もちろん、アールグレーやダージリンなど 他の茶葉も用意されています。
d0174983_09362531.jpg
 

 でも せっかくのQEですので QMⅡの時と同じように、私はいつも「アイリッシュコーヒー」を 注文しました。

 熱いコーヒーに 強いアイリッシュ・ウイスキーを入れたもので、アルコールがビビビっと効いています。 
 他の外国船でも 必ず飲みますが、キュナードのアイリッシュコーヒーは 本格的で美味しいと思います。
d0174983_09293297.jpg

d0174983_10193226.jpg


 例によって 今日はイベント目白押しで Shinpapaは参加しようと チェックをしていますが
 私の”マスト”は トランクに荷物をパッキングする ということだけにして、
 食事以外 ほぼほぼ 別行動にしてもらいました。

 招待されたワイン テイスティングも アロママッサージを優先して パス。
 「何もしない贅沢」を 満喫させてもらいました。

 よって この日の 画像は何もないので、、、、船内の画像をまとめてアップします。

 < 吹き抜けのロビー >
d0174983_09293523.jpg

 2階部分で ミニハープや 弦楽四重奏の演奏が行われるので いつも楽しみにしていました。
d0174983_09294071.jpg



 < タイタニックを思わせる Y字階段 >
d0174983_09293834.jpg

 2階は ショップ、1階は ダンスホールとカジノになっています。
d0174983_09295355.jpg



 < 2階建ての 図書館 >
d0174983_09294378.jpg

 新聞や日本語の本や雑誌が 置かれているので 良く通いました。
d0174983_11015948.jpg



 < さまざまな 運動スペース >

        ピンポン(左)      パドルテニス(右)
d0174983_09294803.jpg

        ボウリング(左)     プール(右)
d0174983_09295099.jpg

       デッキゲーム(左)     ゴルフ(右)
d0174983_11062693.jpg



 < シアター >
d0174983_11292995.jpg



 < カフェバー >
d0174983_11293677.jpg

 シックな雰囲気のカフェバーもあります。
d0174983_11293373.jpg



 < エレベーターホール と 廊下 >
d0174983_11091618.jpg

d0174983_10193226.jpg


 インターネットは プラチナ会員ですと 240分(80㌦)ずつ サービスされ
 2人分で 480分 無料で使えます。

 利用すると 使った時間と残り時間が表示されますが
 非常にスピードが遅く、イライラしますが カープの試合結果を調べるには重宝しました。(笑)

 接続方法については 詳しいプリントを 図書館でもらえますが
 電源を切るだけでなく 必ずログアウトしないと どんどん時間を使ってしまうようですから 注意が必要です。

d0174983_11293867.jpg


 フロントにも 次のクルーズを予約する部屋にも インターネットルームにも
 日本語の話せるスタッフがいますが 日本人が殺到するので どうしても待ち時間が長くなります。

 英語のスタッフは 暇そうにしているので、かえって親切に対応してくれますし
 キュナードのシステムを知り尽くした 能力の高いスタッフが多いので 返事が的確です。
d0174983_10193226.jpg

 お部屋に 大きな箱が2つ届けられました。
 中に コーヒーカップが 入っていました。

 イギリスの「Halcyon Days」というブランドのコーヒーカップで、
 令和の徳仁天皇陛下と 雅子皇后陛下がご成婚の時に イギリスのメージャー首相がプレゼントしたことで 有名になりました。
 
 英国皇室御用達認定証を取得している数少ないブランドの一つで 
 日本の新天皇の御即位に際し、英国と日本の皇室に深くゆかりがある記念品という事で
 キュナードからのプレゼントです。
d0174983_15591418.jpg


 最後の日は ゆっくりショーを楽しんで、寝の谷へ。
d0174983_11294187.jpg


by saint-arrow-mam | 2019-04-28 00:00 |   (QE)日本周遊('19) | Comments(2)