2019年 06月 04日 ( 1 )

「ふかひれの姿煮込みつゆそば」


 「頂上麺」は 中華料理「筑紫樓」の支店の中で、唯一のフカヒレ麺の専門店です。

 東京駅のキッチンストリートの中にあり、改札口に近いので
 新幹線を利用するとき、店内が空席があれば、時々利用しています。

d0174983_20380277.jpg
 

 さすがにフカヒレなので お値段が安くはありませんが、
 食べた翌日には、お肌がぷりぷりになったことを実感します。

 乾燥肌には コラーゲンさまさま。、
 そのせいか 東京駅の飲食店の中では 年配の女性が多いように思います。


 HPの画像をみると 見事にフカヒレが見えていますが、、、、
d0174983_20322053.jpg


 実際に移すと フカヒレが沈んでいるので、その姿を見ることが出来ません。(笑)

d0174983_20322375.jpg


 「麺」の代わりに 「御飯」にすることもできますが、
 私は ゆっくり食べる時は 「御飯」、急いで食べる時は「麺」を選んでいます。

 というのも 熱々の土鍋の中で、ぐつぐつと煮えた状態で出てきても
 「麺」なら フーフーして 食べることが出来るのですが、
 「御飯」ですと、いつまでも熱くて 猫舌の私は 少量ずつしか食べることが出来ないので
 時間がかかります。

 濃厚で トロントロンの醤油味の”つゆ”。
 皿うどんの上に載せる”野菜あん”を 醤油味にしたような感じですが、
 それだけの単調な味ではないので、とても美味しく、
 肌がカサカサして来ると 無性にここに来て食べたくなります。
 
by saint-arrow-mam | 2019-06-04 06:00 |  ▼外食の部 | Comments(4)