2019年 06月 15日 ( 2 )

いぶりがっこ&生ビール なう

d0174983_12172540.jpg


夕方の新幹線で、東京に戻ります。

ブログは明日から 怒濤のアップに。
by saint-arrow-mam | 2019-06-15 12:15 |   東北地方 | Comments(4)

みちのくハイキング 6日目


 この日も ピカ天。

 この時期にしては よりも 日焼けが気になるという 大誤算。
d0174983_19283936.gif


 この日は 南下して 鳥海山麓の2か所の湿原を歩きます。
d0174983_19284604.jpg


 東北地方では2番目に高い鳥海山は 独立峰。
 バスの車窓から見る美しい姿に すでに感動。
d0174983_19284270.jpg


 最初に歩く「桑の木台湿原」は 大型バスでは入ることが出来ないので、
 ”花立の森の休憩所”で マイクロバスに乗り換えます。
d0174983_19285243.jpg


 ぐるっと回って 約1時間のショートハイキング と聞いて 
 あまり期待をせずに とりあえずスタートしたのですが、、、。

d0174983_19285513.jpg


 歩き始めてすぐ、林道入口で 「モリアオガエルの卵」を発見。
 広島では 珍しくありませんが、皆さんご覧になるのは 初めてだそうです。
d0174983_19285822.jpg


 気持ちの良いブナ林を抜けると、、、
d0174983_19290149.jpg


 見晴らしの良い木道になり、白い小さな綿帽子を茎の先に付けたワタスゲがいっぱい!!
d0174983_19290489.jpg


 鳥海山を望みながらのハイキングは なんとも贅沢です。
 期待しなかっただけに 感動は 半端ない!!

 白馬も素敵だったけど、鳥海山もいいなあ。
d0174983_19290748.jpg


 絵になる 「ワタスゲと鳥海山」の眺めです。
d0174983_19441820.jpg


 ぐるっと一周して ”花立の森の休憩所”に戻り ランチ・タイムです。
d0174983_19291499.jpg

d0174983_20032611.gif


 午後、再び バスに乗り 「獅子が鼻湿原」に 移動します。
d0174983_20035381.jpg

 鳥海山の伏流水は 80年前に降った雨であることなど 
 ガイドさんから バスの中で ミニレクチャーを受けますが
 私は 車窓から見える 鳥海山が気になって 仕方ありません。
d0174983_20034990.jpg


 こちらのハイキングコースには 観光客に人気の「あがりこ大王」があるので
 私たち以外にも ツアー客が どっと来ています。

 珍しい山野草を たくさん見つけましたが 名前が不確かなので 後日調べてアップします。
d0174983_20035608.jpg


 その昔、ブナの木は 炭にしても質が悪く、利用価値がない木だったので 
 手入れをせず放っているうちに 湾曲してグロテスクな姿のブナが出現。

 「あがりこ大王」は ジブリのアニメのモデルになったと言われる 奇形ブナです。
d0174983_20035951.jpg


 今では ブナの木は 豊かな海を作る大切な樹木。
 かわいい芽が あちこちから 出ていました。
d0174983_20324080.jpg


 <この日の夕食>
d0174983_15291713.jpg


by saint-arrow-mam | 2019-06-15 00:00 |   東北地方 | Comments(0)