2019年 07月 20日 ( 1 )

山形の「だし」


 昨年 テレビの「ケンミンSHOW」で 紹介があり
 ためしに作ってみると あまりにイージーで かつ 美味しかったので

 山形には 縁もゆかりもない 我が家ですが、今や夏の常備食となってしまったのが 
       「だし」です。


 「だし」というと ”いりこ”や”かつを節”で作る「出汁」を想像するのですが、
 山形の「だし」は それではありません。
d0174983_19211589.gif

 材料は 代表的な夏野菜であれば 冷蔵庫にあるもので構わないと思いますが、
 ねばねばするオクラは あった方が良いと思います。

d0174983_19002475.jpg

d0174983_19002786.jpg


 そして 必ず必要なのが 「納豆昆布」ですが 水に戻さず そのまま使います。
     (調味料や野菜から出る水分を吸って 柔らかく戻ります)
d0174983_19003010.jpg


 野菜を全て みじん切りにして 「めんつゆ」で 合わせ 納豆昆布を入れ
 冷蔵庫に半日程度置き、味が滲みたら 出来上がりです。
d0174983_19003322.jpg


 熱々の御飯にのせて良し、納豆と混ぜて良し、、、
d0174983_19004087.jpg


 冷奴に良し、そうめんに良し、、、
d0174983_19004310.jpg


 ローカロリーな「だし」を 一度にたくさん作って 冷蔵庫に保存しておけば 
 ボッチの食事が ちょっと潤うような気がしています。

by saint-arrow-mam | 2019-07-20 05:00 |   クッキング・レシピ | Comments(4)