カテゴリ:  天体・気象( 75 )

日照時間が短い日が 続いています


d0174983_10071733.jpg 10日にお江戸に戻って来てから ずっと 太陽を見ていません。
 しかも 時折 降る小雨に 部屋の中がジメジメするので
 エアコンの「除湿」をフル回転させています。

 どうも この「どんより天気」は 私が広島にいる先月から始まり 
 今日までずっと続いているようです。 
d0174983_10071733.jpg

 ロンドンに フリー滞在していた時に 来る日も来る日も 分厚い灰色の雲に覆われて、
 押し潰されそうになるほど重苦しい 曇天の日が続き 
 さすがの私も 心が閉ざされて 陰鬱状態になった経験があります。
 
 十数年前の古い話ですが、今でも 冬のヨーロッパは 好きになれません。


d0174983_10071733.jpg その点、日本はありがたいなあ、、、とずっと思っていたのですが、、、、


 今朝のニュースによると
 日照時間が 3時間未満の日が 17日も連続するのは 昭和63年以来 31年ぶりとか。

d0174983_08554640.jpg



 こういう天気が続くと 朝から頭痛薬を飲み ダラダラ過ごすしかないのですが、
 ”引きこもり” をしながら  気象庁のデーター を確認して 東京の日照時間を グラフにしてみました。

 確かに6月26日から ずっと平均値より低い状態が続き
 今年の東京は 「梅雨」らしい「梅雨」だと言えるのかもしれませんが、、、

d0174983_09030087.jpg


 日照時間の短い日が あと何日続くのだろうかと 
 片頭痛もちの私には 大変、気になるところです。
d0174983_10071733.jpg

by saint-arrow-mam | 2019-07-14 10:39 |   天体・気象 | Comments(4)

ボッチ de お月見


 今年は 「中秋の名月」を アラスカで見る予定でしたが 
 あいにくの天気で 叶いませんでした。

 そこで 1ヶ月遅れの ”ボッチ de お月見(アルコール無し)” です。

 高層マンションと高層マンションの間の 狭い空間に見えるのが 豊洲の満月。

 今夜は雲が多くて なかなか顔を出してくれませんでした。
d0174983_20194525.jpg

 でも 写してみると、意外に月の表面がはっきりと映っていたので、
 この機会に 名前を照合してみました。

 しかし ボッチになると それでなくても長い夜が さらに長く感じます。

d0174983_20194835.jpg

d0174983_21123752.gif

 月初めからずっと京都の妹の家にいるShingranmaと合流して 
火曜日に3人で広島に帰る予定でしたが、

 結局「工事が終わるまで 京都にいる」というので 明日 ボッチで帰広することになりました。

by saint-arrow-mam | 2018-10-25 06:00 |   天体・気象 | Comments(4)

台風が やってきた

d0174983_13473648.jpg

 ただ今 台風12号が わが古家の真上を通過中。

 湿度が高く、 エアコンなしの室内の温度計は 39度を示しています。

 空はどんよりと曇っていますが、時折、雨がシトシトと降る程度で 風は ほとんど吹いていません。

 最近 雨が降らなかったので、庭木が 恵みの雨を喜んでいるようにすら 見えます。
d0174983_13505201.jpg



 ところが テレビのテロップをみると、前回の豪雨の被災地に 避難指示が出ています。

 これしきの雨で 避難指示が出るなんて、、、、かなり、地盤が弱っているんだろうなあ。

 心配です。

by saint-arrow-mam | 2018-07-30 09:27 |   天体・気象 | Comments(4)

台風に追いかけられる、、、、


 Shinpapaに 遅れること2日、所用のため 帰広します。

 ところが 台風12号が 「一緒に連れてってくれよ」と 言わんばかりの バッド・タイミングで やってきました。

d0174983_07065844.jpg

 新幹線の方が 台風より時速が速いので、
 昼前に東京駅を出ると 後ろから追いかけてくる感じになると思いますが
 気まぐれな台風が 進路をより西に変えて、先回りしないことを願っています。
 

d0174983_19034806.png



by saint-arrow-mam | 2018-07-28 07:34 |   天体・気象 | Comments(4)

降りすぎる雨


 豊洲は 傘を差さなくても良い程度の ”しょぼしょぼ雨”。
 一方 ニュースでは 大雨の状況を 「数十年に一度の非常事態」と ヒステリック気味に伝えています。

 夜になって ついに 気象庁が 広島、岡山、鳥取の各県に対しても、大雨特別警報を発表しました。


d0174983_10010210.jpg

 詳しい関係地域が知りたくて パソコンであれこれ検索しますが 新しい情報がヒットせず、イライラ。

 実家は 海沿いで山から離れているので それほど気になりませんが、、、(★の位置)
『人命に関わる被害が出るおそれがある』
『土砂崩れや浸水による重大な災害が、いつ起きてもおかしくない状況』 と 気象庁の人に言われると
 在職時に関わった 山沿いに家を建てたお客様のことが 次から次に脳裏に浮かびました。
 
d0174983_10010547.jpg


 夜遅く、『家は異常なし、雨は小降りになった』 というメールを受けとり、ホッとして寝の谷へ。
 新幹線が運休になったお陰で、Shinpapaが広島にいてくれて 本当に感謝。
d0174983_10591767.gif

 今朝 起きて テレビで桂川が氾濫している映像を見ながら、京都に住む妹へ LINE。

d0174983_10005855.jpg

 「数十年に一度」と言われるほどの降水量を、気象庁のデータで確認し グラフ化してみると
 長く伸びた青い棒グラフに 言いようのない恐ろしさを感じます。
 

d0174983_10010863.jpg

 しかも これで終わりではなく 猛烈な勢力を持った台風8号が 次に待ち構えているなんて、、、、

 「数十年に一度」は もう結構、降りすぎです。

d0174983_10011107.jpg


by saint-arrow-mam | 2018-07-07 11:30 |   天体・気象 | Comments(4)

明けちゃいました


 今日(29日)の 雨雲の様子を見ると  
 九州地方、中国地方、北海道に 雨が降っているようです。

d0174983_13592056.gif ところが 東京は 身体に まとわりつくような蒸し暑さで、
 出先から戻ると シャワーを浴びて服を着替えないといけないほど 汗をかきます。


d0174983_13341110.jpg


 東京の最高気温をグラフ化してみると、
 ここ数日 最高気温が30℃越えた真夏日が続いていることが わかります。

d0174983_13304062.jpg

d0174983_19065176.jpg ついに
 気象庁が しびれを切らして 「梅雨明け」を発表しました。      

 「6月の梅雨明け」は 統計を開始して以降 初めて、、、とは 驚きの早さです。
        (9月に 梅雨明けの日の見直しが行われ、もっと早くなるかもしれません)

 あまりに早く梅雨が明けたので、
 タチアオイが先端まで咲くことができたかどうか 心配です。


d0174983_15240616.jpg




 7月中旬ごろの 旅行の予定を立てようとすると 
 いつも「7月の20日にならないと 梅雨は明けないぞ」と 鼻の穴を膨らませていう Shinpapaですが、
 せっかくの持論も 昨年に続いて 木端微塵に破れたり。(笑)

d0174983_13340528.jpg


 北海道で 友人とゴルフ三昧の日々を送っているハズのShinpapaは
 あいにくの雨に しかたなく 部屋でカラオケをしているそうです。(笑)

 明日からの天気は どうかな?
 
d0174983_13341303.jpg


  「北海道には 梅雨がない」といいますが、、、雨続きのようです。
d0174983_15421695.gif

 
by saint-arrow-mam | 2018-06-30 06:00 |   天体・気象 | Comments(8)

2年に一度が 1年に2度


「ブルームーン」は、一般的に 『ひと月のうちに満月が2回ある』現象のことを言います。

 過去に、ガスや塵などの影響で本当に月が青く見えたこともあったそうですが、
 実際に青く見えることは ほぼほぼ ないため、
 北米などでは『とても稀なこと』を表す "once in a blue moon" という慣用句があるほど。

 150年に一度という スーパー・ブルー・ブラッド・ムーンで 大騒ぎした後なので
 今晩の「ブルームーン」は それほど騒がれていませんが、
 「ブルームーン」は、2~3年ごとに1回しかなく、次は オリンピックイヤーの10月だとか。
 さらに 1年に2度も 「ブルームーン」が観測できるのは、今年を逃すと 次は11年後です。

 『見ると幸せになれる』といわれているブルームーン、、、
d0174983_20012017.gif

 画像加工は 何をして遊ぼうかな、と考えて

 コンデジのホワイトバランスを「白熱灯」に設定して 文字通り青く写した「ブルームーン」の画像と 
 昨日 行った「増上寺」の画像を 合成して、、、

d0174983_19563431.jpg

 
 ありえない 画像ですが、エイプリルフールだから ま、いいか。

d0174983_20085279.jpg

 
 今日は 家でゴロゴロしていたので、花粉症も収まり、風邪も良くなってきました。
 お天気が良いので、外出したいのですが、もう1日 ゴロゴロしていようと思います。
by saint-arrow-mam | 2018-04-01 06:00 |   天体・気象 | Comments(2)

寒波襲来


 そろそろ 厚手のコートを片づけて 春物の服を出そうとしていた矢先、

 朝、起きてみると みぞれまじりの雨がふっています、、、、ヒャーーー、昨日まで あんなに暖かかったのに、、、。



 でも今日は 月に一度の「パンと乳製品の大安売り」の日なんです。

 お昼を過ぎるまで 暖かくなるのを待っていたのですが、、、時間と共に 気温は下がる一方。

d0174983_20434550.jpg

 テレビをつけてみると、六本木でも 雪が降っているようで、

 あの満開だった桜の花たちも 大寒波襲来に 驚いているにちがいありません。

d0174983_20434936.jpg


 できれば 外出したくない、、と 躊躇したのですが、

 やはり 主婦には「パンと乳製品の大安売り」を 諦めることはできませんでした。


 夜のニュースを見ると

 ノーマルタイヤに 交換したばかりの車が スリップ事故を起こしたり、

 奥多摩の低山に登った軽装備の登山客が 雪で下山できなくなって 夜遅く救助活動が行われたり、

 明日に向けて まだまだ 油断できません。

d0174983_20435231.jpg




by saint-arrow-mam | 2018-03-22 06:00 |   天体・気象 | Comments(4)

春と一緒に、、、


 昨晩のニュースで 
 「明日は 春の嵐が吹く」「明日は暴風が吹き荒れる」「明日は、、、」「明日は、、、」と脅かされたのですが、
 木曜日は "英会話"と"オカリナ"のレッスン日なので、 外出しないわけにはいかず、
 どうしたものかと悩みながら 寝ました。

d0174983_12485990.jpg

 ところが 夜の間に嵐は過ぎ去り、朝起きてみると 風は そよそよ、、、  

 外出するには ノープロブレムになった、、、のですが、
 今度は 雨後の晴天は たとえそよ風でも「花粉」の飛散量が急増する 悪条件に。
 
 一難去って また一難です。
d0174983_12490226.jpg

 本日の東京の最高気温は 22℃まで上がり、外国人が半袖で歩くほど。

 青空を背景に 一気に膨らんだ ”木蓮”の蕾を見ると ウキウキします。 
d0174983_12490526.jpg


d0174983_14010314.jpg しかし


 うかれていてはいけない!!

 これは 春と一緒にやって来た ”敵”(花粉)との 

 壮絶なバトルの幕開けを 意味するのだ。

         ,,,,,,,To Be Continued


by saint-arrow-mam | 2018-03-02 06:00 |   天体・気象 | Comments(6)

雹? or 霰?


 朝起きて、雨が降っているのかと思いましたが、
 外に出てみると 地面を転がっていく白い粒が見えます。

(ひょう)」も「(あられ)」も、空から降ってくる氷の粒で 成因は同じですが、
 直径が5ミリ以上のものを「(ひょう)」、5ミリ未満のものを「(あられ)」と分類するそうですから
 今日降ったのは 「(あられ)」でしょう、、、、たぶん。

 ちなみに 「雨」(あまかんむり)の漢字は 7年半前にあった下記の事が 私のトラウマになっています。

      ブログ → 「アタック25」
d0174983_09265569.gif

 その「」が アスファルトの上を転がっていくのが面白くて 動画で写してしまいました。
 
 久々に動画作成をしてみると、 作業方法を忘れていて モタモタ・・・・
 モタモタついでに スロー再生をくっつけて 遊んでいます。

         

 今日の東京の最高気温は たった 3℃、、、

 寒い中 何度も外出をしたので 咳が酷くなってしまいました。

 行きたいと思っているコンサートがあるのに、、咳が出るのは 困るなあ。

d0174983_17470911.jpg


まだ 寒い冬は 続くのかな?

そだね、、、。
by saint-arrow-mam | 2018-02-23 09:31 |   天体・気象 | Comments(2)