カテゴリ:  友人( 47 )

また会えたね


 Shingranmaは デイサービスに出かけ、Shinpapaは ゴルフに出かけ、、、、
 夕方まで 自由時間をもらったので 友人と会います。

 前回、彼女に会ったのは 2016年の8月でした。
      ブログ → https://runslowly.exblog.jp/23429760/
    (こんなとき、ブログに残していると 「いつだったかなあ?」の話題に即答できるので 便利)

 彼女のご主人の経営する飲食店は 「和食」「焼肉」「中華料理」「鉄板焼き」「居酒屋」「高級クラブ」など いろいろありますが、
 今回も 手軽に ランチが楽しめる「焼肉」に。
d0174983_16253198.jpg

 「昼だから アルコールはねえ」
 「うん、昼だからねえ」、、といいながら まずは ビールで乾杯!!
      (呑ベエの2人にとって ビールはアルコールではないのだ)
d0174983_16253490.jpg

 気の置けない友人なので ラインでつながっていますが、
 積もる話が 次から次に、、、、
d0174983_16253862.jpg

 相手の家族のことも 考え方もお互いによく知っているので 
 前回からの続きの話だけで 十分つながります。
d0174983_16254164.jpg
 
 テーブル担当のお姉さんが やや緊張気味で 気の毒ですが、
 おばちゃんたちは 気づかないふりをして 焼いてもらいながら 食べ続けるのです。
d0174983_16254479.jpg

 親の介護に関しては 彼女の方が先輩なので 手続きなど いろいろ教えてもらいました。
 代わりに 彼女の実家の建物について アドバイス。
d0174983_16254721.jpg

 シンデレラのように 家に帰る時間を気にしながら ではありますが

 久々に だべリング(死語?)をして 楽しい時間を過ごしました。

by saint-arrow-mam | 2018-05-25 06:00 |   友人 | Trackback | Comments(6)

近況報告の食事会 13回目

 毎年 5月のゴールデンウィークには 帰広していたのですが
 今年は 妹一家が帰広するというので、家を彼らに開け渡して 東京で過ごしています。
 
 今日は N夫妻との近況報告会の13回目です。
 また 前回から 5か月経ちました。

 お店も いつもと同じ 「QUINTETTO」に 午後5時集合。
 若者と異なり、老々4人は まだ明るい時間に 食事をします。(笑)
d0174983_22105057.jpg

 このお店は 今の季節に行くと、、、大好きな「花ズッキーニのフリッター」があり、、、
d0174983_22105399.jpg

 この料理を食べることができるだけでも このお店に来る甲斐があるというものです。

 花の中に 熱々のモッツァレラチーズが入っていて 本当に絶品です!! 
d0174983_22105591.jpg

 会わなかった5か月の間に 何も変わらず、話題が昔話だけになる時もありますが、
 今回は 2月にN氏のお父様が 92歳で他界され、先月 ご長男が結婚されたので
 今日は その話題が中心に。

 4人とも ほぼほぼ健康で、良く呑んで、良く食べますが
 「フリッター」以外は いずれも1人前を頼んで 4人でシェアするので
 量的には そこそこかも、、、。
d0174983_22105735.jpg

d0174983_22105920.jpg

d0174983_22110267.jpg
 
 支払いが 1人3,500円でおさまる リーズナブルなお店です。

 最後にいつも 4人で一緒に旅行がしたいね と話をするのですが、
 奥様が 来年2月まで現役なので、リタイアしたら、、、、と思っています。

 次も 元気に4人で会えますように、、、、、。
by saint-arrow-mam | 2018-05-04 06:00 |   友人 | Trackback | Comments(7)

サンドラ&ミック 再来日


 昨年 クルーズ船で 広島に来たときに 「来年も来るよ」と言っていた サンドラとミック。

      ブログ 「4年ぶりの再会」→ https://runslowly.exblog.jp/23986313/

 2月にメールが来て 彼らの日程がわかったのですが、私たちのクルーズと ニアミス。
 会えるのは 私たちがクルーズから帰って来た日しかありませんでした。

 そこで 25日の午前中に 私たちが横浜で下船して、豊洲に戻り、
 午後2時に 銀座の彼らの泊まっているホテルへ行くことに。

 まずは、お決まりの「浅草・雷門」へ。

 仏像の説明、建物の説明、天井に天女が描かれている理由など
 情けないことに 何も知らないので 説明できませんでした。
 あわてて、社務所で 英語のパンフレットをもらいました。

 初めての経験 その1 「おみくじを引く」
 
 Sandraのおみくじは「大吉」で 「船出よろし」と書かれていたので 大喜び。

 ここで 浅草寺のおみくじの裏に 英語で説明が書かれていたことに気づき
 私とShinpapaが 驚きました。
 しかし、おみくじの札は「漢数字」でしたので、どうやって外国人が照合するのだろう??
d0174983_19133656.jpg

 初めて経験 その2 「JRに乗る」 
 
 上野のアメ横まで JRで移動。
 日本の食材の価格や ローカルな市場のにぎわいを楽しんでもらった後は
 お孫様にキャラクターのお土産を買う というので、 再びJRで東京駅の地下街へ。
d0174983_19133965.jpg

 初めての経験 その3 「すき焼き を食す」

 上手に箸を使っていましたが、途中からフォークで、、、。
 当然ですが、2人は 生卵にはつけずに 食べました。
d0174983_19134259.jpg

 彼らは どこにいっても 外国人が多いねと 驚いていましたが、
 たしかに 気候が良くなったこの時期、東京には外国人が溢れています。
 特に 夜の銀座には、、、。

 あまり自分を主張しないMickが 珍しく一緒に写真を撮りたいと言ったのは、、、
 何枚も何枚も タブレットやスマホで写していましので 友人や家族に送るのかな?
d0174983_19134488.jpg

 彼らは、翌日、箱根に行き、横浜から船に乗り、
 大阪 高知、福岡、から金沢、函館、小樽と日本をぐるっと回り、アラスカへ。
 そこで一旦下船して、アラスカの大自然を 4,5日かけて満喫した後、
 異なるクルーズ船に乗り換えて 南下し バンクーバーから オーストラリアに帰国する予定だそうです。

 銀行の頭取だったMickは すでにリタイアしていますが、Sandraは 現役の 軍の医学系大学の先生。
 日本と異なり、毎年、長いお休みを取ることができる海外の就業環境は 本当に羨ましいと思います。

 次こそ、(彼らの住む)オーストラリアに 来てね、、と言われたのですが、
 行けるといいなあ?
 
by saint-arrow-mam | 2018-04-26 00:01 |   友人 | Trackback | Comments(0)

近況報告の食事会  12回目

 N夫妻との近況報告の食事会も12回になり、前回から5ヶ月経ちました。
 場所は いつも錦糸町の「QUINTETTO」です。

 夕刻、上京してきたShinpapaが 豊洲に着くや否や 荷物を放り投げて大急ぎで家を出ました。
d0174983_15015523.jpg

 食事もほぼほぼ、同じメニュー。
 このお店は シェアしながら いろんな料理を食べることができるで嬉しいです。
     (2,3皿写すことを 忘れています。)

d0174983_10484084.jpg

d0174983_10484356.jpg

d0174983_10484757.jpg

 話題もいつものように 老老介護、子供たちの生活、自分たちの健康問題と これからの予定が中心ですが
 そういえば今回は 珍しく 海外旅行の話にはなりませんでした。

 同級生なので お互いに同じようなことで 悩んでいるので 
 「そうそう」 と相手のことが すんなりと理解できます。

 楽しく情報交換をしていると あっという間に4時間が過ぎていきました。
d0174983_10485110.jpg

 少しだけビールを飲んだので 心配ではあったのですが、
 家に帰って足を見ると 今までに見たことが無いくらい最悪の状態、、、、
 紫斑同士がくっついて「島」のようになり、足がニンジンのように赤くなっていたのです。

 それを見たShinpapが 愕然と立ち尽くしている中、私は大急ぎで寝の谷へ。
 寝るしか、、、、ない。

by saint-arrow-mam | 2017-12-11 11:04 |   友人 | Trackback | Comments(2)

ラインで同窓会


 高校の同窓会の世話をしてくれている友人から PCにメールが来て
 同期生の「LINE」グループに誘われました。

 ガラケーからスマホに換えた時に、アドレスが変わったのですが、
 親しい人とは PCのアドレスで メールのやり取りしていたので
 ほんの数人にしか スマホのアドレスを連絡しませんでした。
 
 今回、LINEの同期生グループに入ってみると、今までアドレスの交換をしたことが無い同期生とも 
 同窓会で会って話すがごとく 書き込んでしまいました。

 同期生は みんな63歳。
 きっと実際に会うと 過ぎた時間の長さを感じると思うのですが、
 LINEでは 高校時代の呼び名 や かわいいスタンプが 踊っています。


d0174983_20211464.jpg

 スマホ初心者の私は 複数グループの中で LINEをした事が無いので 
 なにかしら「暗黙のルール」があるのではないかと 少し不安に感じています。

 いじめられないように 炎上させないように 気を付けようっと。(笑)
d0174983_09110567.jpg



 <追記>
 昨夜 同期生とあれほど わいわいLINEで 盛り上がったのに
 嵐が過ぎ去ったように 今朝は 極端に静かになりました。

 フムフム、
 若い人たちのグループと異なり、アラカングループのLINEは 継続性がないようです。

 <7月29日 再度追記>
 グループLINEは 夜遅く酔った人や朝早く起きてしまった人が 
 時間関係なしに LINEをするものだとわかりました。
 とにかくLINEの着信音が 1日中なり続けるので もうスマホを見る気にならず、
 逆に 私にとって大事なLINEを見逃してしまいそうです。

 ググると グループトークの通知音を消音させる方法が書いてありましたので 早速実行。
 グループトーク名の帯の右側にあるメニューボタンをタッチすると、いくつかの設定ボタンが出現するので
 その中の”通知OFF”というボタンを押せばよいようです。
 やれやれ、、、。

by saint-arrow-mam | 2017-07-27 09:14 |   友人 | Trackback | Comments(4)

近況報告の食事会  11回目


 N夫妻との近況報告会の11回目です。
 前回から もう7か月も経ってしまったなんて、、、時の流れ行くスピードは 速いです。

 いつもの 錦糸町のレストラン「QUINTETTO」に集合。
d0174983_22313633.jpg

 いつもはワインなのですが、暑さの厳しい今日は ビールが 一番!!
 ということで 生ビールを 何度もお代わり。

d0174983_22314018.jpg

d0174983_22314359.jpg

d0174983_22314608.jpg

 予約しておいた「花ズッキーニのフリッター」が 最高に美味しい!!
 このお店では これが マストです!!

 お互いに 親が独りいて、旅行が大好きなので 共通の話題に事欠きませんし、
 身構えず フランクに話をすることができるなんて、
 同級生というのは いくつになってもありがたい存在です。

by saint-arrow-mam | 2017-07-15 22:43 |   友人 | Trackback | Comments(2)

「ソラマメ」が 届きました

d0174983_16553426.png

 リタイア後、畑仕事を始めたN君が 

 その日の朝に収穫した「ソラマメ」を たくさん送ってくれました。

d0174983_16552693.jpg

 それは 1粒1粒がしっかりとした上等で 甘味が強く美味しい 立派な「ソラマメ」でした。
 
 群馬の山菜の佃煮も できていますし、ソラマメも 新鮮な昨夜のうちに内に茹でて 冷凍しました。

 本日 Shinpapaが上京してきたら 一緒に食べます。

d0174983_16460502.jpg

by saint-arrow-mam | 2017-06-05 06:00 |   友人 | Trackback | Comments(6)

4年ぶりの再会

 3月の帰広の 1番の目的は オーストラリアの友人に会うことです。

 4年前、「クルーズ船」という閉じられた空間の中で、外国人に囲まれて100日を超える日々を過ごしました。
 慣れない環境に 不安やストレスがあったのを 救ってくれたのが SandraとMick夫妻だったのです。

 これだけ深い思いで繋がっている友人は 日本人同士でもいないので、
 会えるとわかった日から、私だけでなく Shinpapaも そわそわ ワクワク。
     来日の準備 http://runslowly.exblog.jp/23885388/

 彼らは 先月下旬にブリスベンを出発し、日本で神戸や鹿児島など数か所を寄港した後、広島へ。

 当初のスケジュールでは 丸1日 広島に停泊する予定でしたので あちこち案内した後に
 夕食を一緒に、、、と思っていたのですが、
 船のスケジュールが変更になり、夕方の6時に出航してしまうことになりました。
d0174983_10352157.gif

 五日市埠頭は クルーズ船に入港してもらおうと 広島県が急ごしらえで造った仮設の埠頭ですが
 一般車は港に近付くことができず タクシーかシャトルバスで港へ行かなければなりません。

 午前中に 船のツアーで「宮島」に行くというので、午後2時に埠頭で待ち合わせ。
 メールで 何度も連絡をしていたので 行き違いの心配は皆無でした。
d0174983_21214788.jpg

 早めに埠頭について クイーンエリザベスと初対面。
 同じ キュナードラインの船ですが、クイーンメリーに比べると 一回り小さいクイーンエリザベス。
 でも 外観はすっとして、なかなか 良いルックスです。
d0174983_21215513.jpg

 午後2時すぎ。
 ツアーバスから降りてきた二人と目が合うや否や 名前を呼び合って ハグ&ハグ。
 4人とも すでに涙目、、、会いたかったんです、、本当に。

 わずか2時間程度しか一緒にいられないので 急いで平和公園に行こう、、と思っていたら、
 Sadraが、「どこへも行かず ゆっくり話がしたい」というのです。
 「そうか、そうしよう」ということで 五日市駅の近くの喫茶店へ。
d0174983_10352157.gif

 まず お互いの孫たちの写真や動画を タブレットで見せ合って近況報告。
 次に クイーンメリーのあと 旅行に行った国のこと、、、。
  (彼らは 年に2,3回は クルーズで世界を回っています)

 クイーンメリーの時の写真を見せ合って 思い出話をしていると
 私たちの失敗話などもよく覚えていてくれて、笑いが 絶えないんです。

d0174983_21262015.jpg

 2時間なんてあっという間。

 彼らは船に戻らなければならなくなりました。
 でも このまま別れられなくて、私達も五日市埠頭まで もう一度戻ることに、、、

 港に着いても 本当に本当に 別れられなくて、何度も何度もハグしては、、涙 007.gif007.gif007.gif007.gif
d0174983_21264158.jpg

 彼らのキャビンのバルコニーには オーストラリアの国旗がつけてあると聞いていたので
 すぐに 見つけることができました。

 でも 船では夕食の時間が決められているから 出航の6時は夕食タイムのはず。
 だから 「ここでお別れするね、、」と言っておいたのに、、、

 あ、、、Mickがバルコニーに出てきてくれた、、、
d0174983_21264425.jpg

 あ、、、Sandraも、、、、
d0174983_21264964.jpg

 日本に来てくれて 本当にありがとう、、、、絶対にまた会おうね、、、、、
d0174983_21265614.jpg
 「日本はきれいで 日本人は親切でとても好きになったので また日本に来る」と言っていた二人。
 2人のお孫さんたちも 日本語を習い、空手道場にも通っているので 次はお孫さんも一緒にくるかもね?

 「私達が 今度はオーストラリアへ行くよ」って約束したのですが どちらが先になるかなあ?
d0174983_21265991.jpg

 夕日を背に 船はだんだんと岸壁を離れ、高知に向かって進路をとりました。
d0174983_21270562.jpg

 Good-bye my Friends!!

 Good-bye Sandra & Mick!!

  Bon Voyage!!!



by saint-arrow-mam | 2017-03-19 08:22 |   友人 | Trackback | Comments(4)

来日の準備

d0174983_22321009.jpg2013年に QMⅡでワールドクルーズをした時に 

仲良くなった人の中でも 

オーストラリアのブリスベンに住む SandraとMick夫妻とは

外国人なのに 不思議に感性が似ていて 特に仲良くなりました。



 航海中に 彼らがブリスベンで下船したときには 本当に寂しくなりましたが
     『オーストラリア・ブリスベン』   http://runslowly.exblog.jp/18614079/

 その後も 毎年、クリスマスには 写真やカードを交換したり
 海外へ旅行をするときには お互いに旅行の様子等をメールしています。
     『オーストラリアの友人』   http://runslowly.exblog.jp/22654332/

 昨年の12月に、Mickの故郷であるドイツから クリスマスカードを送ったのですが、
 その時に「来年の春に 日本に行くよ」と うれしいメールが返ってきました。

 2月25日にシドニーを出港する 『クイーンエリザベス』で日本に来て
 うれしいことに 広島にも まる1日 寄港するというのです。

 4年ぶりの再会に ワクワクしながらも 
 広島のどこを案内しようか、どこで何を一緒に食べようかと いろいろ準備を始めています。

 メールによると
 
   Sacha &Lucas have checked it out on the internet & said there is a Pokemon shop on Hiroshima
   so if we could go there that would be great - they collect Pokemon cards.
   Lucas likes Pikachu & Sacha likes Eevee so if we could go there that would be great.
   Lucas likes Samari s also so hope to get a little ornament on statue type thing &
   Sacha wants a Japanese doll wearing a Kimono.


 ということで 
 お孫さんのSachaとLucas のためにの「日本人形」と「武者人形」と
 「彼らへのプレゼント」を探しに 日本橋の松坂屋と東京駅の大丸へ。

 折しも 雛人形と五月人形の時期でしたので 人形探しは比較的容易でしたが、
 彼らの喜びそうなものは ????

 あれでもない、これでもない、と 八重洲界隈を歩き回った挙句、
 以前に外務省に努めている友人が 渡航する際、お土産に買っていたのを思い出して、
 日本の織物を活かした「テーブルランナー」を プレゼントすることにしました。

          ↓ イメージ画像

d0174983_22164716.jpg

 
 慣れない長時間の買い物に Shinpapaがグロッキーになってしまったので
 甘いものを食べて エネルギーチャージ!!
d0174983_22224656.jpg
 

 小さなタルトとコーヒーで 1人 1,200円。

 うーーーむ 高いと言えば 高いのですが、
 お江戸日本橋で この値段なら 安いのかなあ 023.gif

 
d0174983_22274189.jpg
 
by saint-arrow-mam | 2017-02-28 09:18 |   友人 | Trackback | Comments(6)

近況報告の食事会


 不定期に行っている Shinpapaの大学同期のN夫妻との 近況報告会も
 お江戸に来てから 10回を数えることになりました。

 いつもは外食ですが、今回はN夫妻のご自宅で という お誘いを受けました。

 N君は リタイア後 菜園づくりに熱心に取り組んでいるのですが
          http://runslowly.exblog.jp/23251918/
          http://runslowly.exblog.jp/23377894/
 今回は その収穫した野菜を使った料理を 披露してくれるというのです。

 料理を作ってくれるのはN君だけで 私たちは出てくる料理をいただくばかりで申し訳ないです。
 でも キッチンに立つ男性の姿を見ることがない私には 新鮮な光景でした。

 左: N君の菜園で収穫した「ほうれん草」のお浸し
 中: 主役はお刺身ではなく N君の菜園で収穫した「大根」のけん
 右: N君の菜園で収穫した「キャベツ」と塩昆布のサラダ

d0174983_20192784.jpg

 左: N君の菜園で収穫した「白ネギ」焼き
 中: 昆布で巻いた N君の菜園で収穫した「人参」
 右: ローストビーフは添え物で N君の菜園で収穫した「ブロッコリー」と「カリフラワー」がメイン

 
d0174983_20243363.jpg

 左: N君の菜園で収穫した「白菜」と「キャベツ」を使った 塩こうじ鍋
 中: おむすび
 右: N君の菜園で収穫した「サツマイモ」で作った 芋羊羹 
d0174983_20265288.jpg
 この野菜の価格高騰の今 N君の菜園は 貴重な存在です。

 一緒に飲もうと買ってくれていた カヴァのスパークリングワイン。
 せっかくなので 1杯だけいただきます。
 うーーーむ、アルコールが体にしみわたる、、、、041.gif
d0174983_20342902.jpg
 来年 上京する日に合わせて 東京に 野菜を送ってくれるそうです。
 
 リタイア後の菜園づくり、、実益を兼ねていいものですね。


by saint-arrow-mam | 2016-12-19 00:00 |   友人 | Trackback | Comments(0)