カテゴリ:  koharu日記( 96 )

移動臨託で 2度目の箱根に


 土日に 移動臨託で「箱根」に行くことにしました。

 koharuと一緒に 箱根に行くのは 2016年の2月以来です。

     ブログ →  箱根1日目
     ブログ →  箱根2日目
 
 今回も Shinが宿をとってくれたのですが、中強羅にある会員制のお宿でした。

 アルコールはフリーなのですが、koharuと一緒ですから それほど飲むわけにはいかず、、、、
 食事も御馳走でしたが、どこに何を食べたのか、、、記憶も記録もありません。
 
 5歳のkoharuの持てあますほどの 強烈なエネルギーに
 周囲の方々に迷惑をかけてはいけないと そればかりが気になって、、、、。

 1日目は カメラを構える余裕もなく 珍しいことに画像がありません。(笑)


d0174983_21310852.jpg 温泉では 「人形姫ごっこ」をのぼせるまでしたうえに、

 夜は寝るまで 昔話を延々とさせられた挙句、

 一晩中ごろごろご寝返りをうつkoharuに 思いきり蹴飛ばされて

 ほぼほぼ 寝られず、、、、参りました。(笑)




 2日目は 私一人でkoharuの相手をする自信が無かったので、ジージと分担することに。

 まず、お宿から ケーブルカーで 強羅まで戻り、、、、
d0174983_20351906.jpg

 強羅からバスに乗り、「箱根ガラスの森美術館」へ向かいます。

 車窓からの景色を 楽しんでくれれば 少し休むことができるのですが、
 koharuには 全くその気配はなく 持ってきた人形2体を使って ずっとお友達ごっこの相手。
  (どうやら Koharuは この遊びにハマっているらしい、、、)

 実は 私は ずっと 「箱根ガラスの美術館」に来たいと思っていたのですが
 なかなかチャンスが無く、やっと願いが叶いました。
 
d0174983_20352275.jpg

 「箱根ガラスの美術館」は 想像していたより広い敷地で
 ヴェネチアングラスのショップや 手作り工房等があり、ガラス細工を体験できるようになっています。
d0174983_20352465.jpg

 周囲の山を見上げると 水蒸気が立ち上っており、
 この周辺は まだまだ落ち着いていない様子です。
d0174983_20352758.jpg

 入口で 無料で貸し出している ヴェネチアン・カーニバルの服を借りると、
 すっかりその気になる koharu。

 女の子は 服装を変えるだけで 表情も話し方も態度も それらしく変わるので
 面白いなあ、、と思います。
d0174983_20353393.jpg

 実は 私の目的は ここで「カンツォーネ」を聞くことだったのですが (左)

 その間、ジージに koharuを ガラス細工の体験工房に連れて行ってもらうことに。

 koharuは ピンセットでガラス球を摘み、上手に貼り付けていたそうです。
          koharuが ガラスを貼り付けたスプーン。(右)
d0174983_20353053.jpg
 
 園内の谷に 降りたり、登ったりするkoharuにケガをさせてはいけないと 一緒に歩き回るのに疲たジージとバーバは、
 相談した結果、交代にベンチで休憩を取ることに、、、。
d0174983_20353615.jpg
 さらに バスで移動して 今度は海賊船に乗りましたが、
 船上では風が強く吹いて、寒さが 半端でなくて ビックリ。

 重ね着をさせましたが、さすがのkoharuも あまりの寒さにべそをかいていました。

d0174983_20353860.jpg
 風邪をひかせては 大変なので、早々に箱根を下山し、電車に乗り、小田原へ戻り
 JRで 東京に、、、。

 もちろん、帰りの道中 約2時間、、
 2体の人形を使った 「お友達ごっこ」は 延々と続いておりました。



by saint-arrow-mam | 2018-04-09 06:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)

移動臨託で 箱根に

d0174983_10252642.jpg


 <帰宅後追記>

 「箱根ガラスの森美術館」の 樹木には ガラスの粒が 巻きつけられているものがあります。

 日の光を浴びて きらきらと光る美しい枝は 朝露に光る枝のようでもあり、なんとも神秘的でした。
d0174983_19574399.jpg


by saint-arrow-mam | 2018-04-08 10:26 |   koharu日記 | Trackback | Comments(2)

リケジョの入門編


 お泊り臨託の2日目に 日本科学未来館へ 行きました。

  2016年に日本科学未来館にきたことがあります が  その時 koharuは まだ3歳。
 たとえ連れて来ても まだ理解できないであろうことが バーバには残念でなりませんでした。

 でも 今回の催しは 5歳児にぴったり、、、、バーバは この日を待っていました。

d0174983_18422755.jpg

 「蝶」や「ライオン」「ペンギン」や「ダンゴムシ」や「バシリスク」に なりきって遊ぶというイベントですが、
 きっかけは Youtubeで オープン前の会場の動画を見たことです。

           
 
 
 これなら koharuも喜びそうだと思ったので、
 10時の開館に合わせて ゆりかもめで お台場へ。
 それでも 入口でもらったのは 11時半の入室予約券です、、、、やれやれ。

 でも 「ダンゴムシ」になった後の koharuの笑顔をみると 
 ジージもバーバも 並んでよかった、、と思うのです。(笑)


           

 
 最近、koharuは 待っている間に ビデオを見たり、簡単なゲームをして
 グズグズ言わずに 待てるようになっています。
d0174983_18423473.jpg

d0174983_18423143.jpg

 企画展の後は 常設展に連れて行き、Asimoの デモンストレーションを見せたり、、、、
d0174983_18423748.jpg

 地球温暖化と 地球の気象災害の関係を モデル化した装置を見せたり、
d0174983_18424166.jpg

 宇宙のしくみ、医療の仕組み、計算機の原理などの デモ機を利用して
 少しでも興味を感じるように バーバは 面白おかしく説明。

 「なんで?」「どうして?」という質問が出始めると バーバは シメシメと思うのでした。(笑)

 3時間、滞在した後には、ランチを食べ 近くのスーパー銭湯へ。
 お決まりの「人魚姫ごっこ」でクールダウン、いえ、ヒートアップです。

 帰りのユリカモメの中で 疲れはてたバーバは 爆睡してしまいました。(笑)

by saint-arrow-mam | 2018-03-19 06:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)

マイブック やっと完成


 昨年8月、JTBからもらったクーポン。
   ブログ → 『ブログのお陰』 http://runslowly.exblog.jp/25396600/
 
 そのうち 『電子版るるぶ読み放題クーポン』は 毎回、旅行の度に使っています。
   ブログ → 『電子版旅行ガイドブック』 http://runslowly.exblog.jp/25788713/

d0174983_16360491.jpg

 そして 今回『マイブックの無料作成クーポン』で フォトアルバムを作成し、発注しました。

d0174983_16361039.jpg

 昨年クーポンを手にしたときに、koharuのアルバムにしよう と思っていたので 
 2017年の臨託時に写した画像を セレクトしファイルにキープしていたのですが、
 年明けから、グズグズしてしまい、、、
 クーポンの有効期限が2月末に切れるので あせあせして編集しました。

d0174983_16492610.jpg
 今月末に 40ページの koharuの初写真集が 届く予定です、、、ドキドキ。

by saint-arrow-mam | 2018-02-21 06:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)

五歳のkoharuは、、、


 「まだ開けちゃダメだよ。」と Shinpapaがいうと
 「ウン、見てるだけ、、」とkoharu。
d0174983_20083054.jpg

 しばらくすると Shinpapaを 何度もチラ見。
d0174983_20083306.jpg

 そのうち、こっそり開けたkoharuに
 「開けないって約束したでしょ」と Shinpapaが怒ると
 「約束はしてないよ。 指切りもしてないじゃん」と 開き直るkoharuです。
d0174983_20083625.jpg

 ギャングエイジのkoharuは 素直に人の言うことを聞かず、
 言われた反対の事をするのが 楽しい様子です。

 ジージとバーバは koharuが真顔で口にする屁理屈に 笑うことが増えました。
d0174983_20470726.gif

 一方で 機内では、、、
d0174983_20083944.jpg

 窓の外の景色を 楽しんだり、、
d0174983_20084206.jpg

 機内のWiFiを利用して、スマホの画面で アニメを見せると 静かにすることができるようになりました。
d0174983_20084514.jpg

 でも どちらの持続時間も わずか5分程度。
 
 それ以外の時間は ずーーーと 何かをして遊ぼうとするのですから、 
 狭い機内で ずっと相手をし続けたバーバは ヨーロッパに行ったくらいの疲労感が残りました。(笑)

d0174983_20470726.gif

 koharuが 広島の実家に来たのは ちょうど1年前の事ですが、
 自分の玩具の置いてある場所や、スズメにパンくずをやった事などを とても鮮明に覚えていましたので
 5歳児の記憶力は 1年前まで遡ることができるようです。

 かといって 広島でスーパーバーバ(Shingranma)の記憶が 大人になるまであるか? というと とても難しいでしょうね。

 それどころか ジージやバーバの記憶も いつまで?
d0174983_20520543.jpg


by saint-arrow-mam | 2018-02-04 21:04 |   koharu日記 | Trackback | Comments(2)

帰広します


 数字遊びが好きだった亡父が 家族の誕生日になると いつも自慢げに発表していたのが
 この10年違いの並び。
 
 母方の祖父 ・・・・・・・存命であれば   103歳 (祖母・・存命なら -5歳)
 父  ・・・・・・・・・・・・・・存命であれば    93歳 (Shingranma  -5歳)
 叔父&叔母  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・    83歳
 Shinmama&Shinpapa  ・・・・・・    63歳
 妹&義弟  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    53歳
 Shin   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    33歳

 お陰で 私は自分の年を基準にして 上下の人の年齢がわかります。
 でも 私より上にいた人が だんだんこの世にいなくなり 順位が上に上に上がっています。(泣)
d0174983_18374550.gif

 2月 Shingranmaが 今月88歳、数え年で89歳になります。
 そこで koharuと一緒に帰広して 曾孫の顔を見せることに。

 とはいえ、新幹線の閉じられた中で 元気なkoharuの相手を4時間もするのは 大変な重労働。
 バーバにはとても無理なので 飛行機で帰ることにしました。
 
 でもなあ、、、、
 昨年と同様、席に着くとすぐ CAさんに「早くジュースをちょうだいよ」って koharuは言うんだろうなあ。
d0174983_13191130.gif

 
 日曜日に東京に戻ってくる飛行機には Shinpapaも一緒に乗る予定なので、
 「事故があったら誰もいなくなるから 別々に帰ったら?」 と Shingranmaは言うんだろうなあ。
d0174983_13200403.gif

 移動臨託と老老介護で疲れる前に 予約投稿。
by saint-arrow-mam | 2018-02-03 10:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(4)

いよいよ 真央ちゃんになる?

 
 ブログの 「Koharu日記」1歳2か月編
 「あ・さ・だ・ま・お」と声をかけると 歩き始めたkoharuが
 片足を上げるようになった 画像があります。

d0174983_18002410.jpg
 
 それから4年経ったkoharuが スケート靴を履いて氷の上をすべることに興味を持ち、
 「スケート 大好き」「スケートを またしたい」と言ったので、
 親バカなShinが スケート教室に参加させる というのです。

 そこで 日曜日のスケート教室に ジージとバーバが 付添として、、、。
d0174983_18594841.jpg

 集まった子供たちは ほぼほぼ 初めてリンクに上がる子供たちのようですが
 生徒の6人に対して 先生4人もいて 至れり尽くせりのスケート教室です。
d0174983_19000982.jpg

 転ぶことが恐ろしくて 滑ることを躊躇するkoharuに対して、
 特別に マンツーマンで 教えてくれます。

 でも 転んで 立ち上がる時のkoharuの様子は 生まれたばかりの小鹿のように 不安定で、
 見ていると はらはらします。
d0174983_19001726.jpg

 すると あれよあれよという間に バランスがとれるようになり 先生の後ろを 一生懸命について行きます。

 koharuがバランスを崩して 転びそうになると 見ているジージとバーバの身体が固まります。(笑)
d0174983_19020518.jpg

 レッスン後半には 目標の場所で ターンをすることができるようになりました。
d0174983_19021327.jpg

 子どもたちは、転んでも 転んでも すぐに立ち上がって 滑り始めます。
 大人だったら尾てい骨にひびが入りそうな勢いで 派手にひっくり返っても平気、何ともないんですね。

 滑り終わったあと
 
   「氷の下は 海じゃないんだって。
    ここの氷にはクスリを入れてあるから こけても氷が割れないんだって。
    バーバ 知ってた?」  

 
 と 興奮して言うkoharu。

 そうか koharuの興味は スケートより「氷」そのものに あったんだ。
d0174983_21541900.gif

by saint-arrow-mam | 2018-01-08 06:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(6)

「足し算の時期」


 土日は、お泊り臨託でした。
 今の私は 身体に不安はあるものの koharuとの時間は何物にも勝ります。

 久しぶりに 上野動物園へ。
 猿が転寝するくらい のどかで 良いお天気です。
d0174983_20344801.jpg

 「シャンシャン」も「シャンシャンのママ」も まだ公開されていないので
 「シャンシャンのパパ」が 代表で来客にサービスしてくれています。
d0174983_20364018.jpg

 今まで パンダ以外あまり動物に興味を示さなかったkoharuが 
 今日は じーーーっと 時間をかけて いろんな動物に向き合い 
 それぞれの動物の特徴を 自分なりに見つけようとしていることに驚きました。
d0174983_20371344.jpg

 園内でお昼を済ませると、赤坂に移動して スケートをしました。

 最初は へっぴり腰で おどおど していましたが、、
d0174983_20372652.jpg

 ペンギンを押して 歩行練習を重ねると、、、、
d0174983_20373908.jpg

 あっという間に スイスイ、、、。

d0174983_20374606.jpg

 5歳のkoharuは まさに 「足し算の時期」です。
 数か月前に出来なかったことが 目に見える形で どんどんできるようになっています。
 
 それに比べて 私は 「引き算の時期」。
 数か月前に出来ていたことが 目に見える形で どんどんできなくなっています。

by saint-arrow-mam | 2017-12-17 21:29 |   koharu日記 | Trackback | Comments(2)

移動臨託で 大室山へ


 お宿の朝食は 充実したバイキングでしたが、
 あーだ、こーだと わがまま娘と一緒の食事では どこに何をどれだけ食べたのか 記憶にございません、はい。
d0174983_18592598.jpg

 伊東駅からバスで 『大室山』に向かいます。
 伊豆高原のどこからみても、お椀をふせたような柔らかな曲線のシルエットが美しい大室山は
 標高580mの山頂に直径300mのすり鉢状の噴火口を持つ休火山で、全山カヤにおおわれています。
 2010年8月5日には、単成火山の典型例として、国の天然記念物に指定されたそうです。
d0174983_10555213.jpg

 この山には 歩いて登ることは出来ず、有料のリフトを利用しなければなりません。
d0174983_10542365.jpg

 今の時期は ススキが山の斜面を飾り、 風にそよいで とても美しい。

d0174983_10543680.jpg

 標高は580mなのに 山頂からの眺めの良さは、他に類を見ません。

 7日ぶりということですが、今日は遠くに 富士山が見えています。
 富士山の初冠雪は 先日の雨で消えたそうで、山頂に雪がありません。
d0174983_10544468.jpg

 海岸に目をやると 霞んでいますが伊豆七島が見えます。
d0174983_10544810.jpg
 ぐるっと 「お鉢めぐり」ができるようですので、歩きたくて うずうずしましたが、
 歩くのが何より苦手のkoharuを連れて歩くのは 自殺行為に等しいので あきらめました。
d0174983_10545469.jpg

 代わりに 山頂で「串団子」を食べることに。
 「花より団子」ならぬ 「山より団子」のkoharuです。
d0174983_19150396.jpg

 いつもなら お昼寝の時間。
 グズグズ機嫌が悪くなったので、急いでタクシーで駅に戻り、熱海に移動。
 移動中に寝るかと思ったのですが、、、、寝ない。

 結局、熱海では おもちゃを買って、お菓子を買って お腹を満たして 機嫌を直して
 帰路に。
d0174983_19151333.jpg
 帰路の電車の中では 寝るだろうと グリーン車にしたのですが、
 興奮しているせいか やはり寝ることはなく元気なままで バーバは グロッキー。

 1泊2日以上の移動臨託は 体力的に無理だなあ、、、。 

by saint-arrow-mam | 2017-11-07 06:00 |   koharu日記 | Trackback | Comments(6)

大室山 ナウ

d0174983_12161334.jpg

 移動臨託で 静岡に。
by saint-arrow-mam | 2017-11-05 12:15 |   koharu日記 | Trackback | Comments(2)