カテゴリ:  広島市内( 24 )

広島へ

d0174983_15152792.jpg


 京都から東京に戻り 30℃の暑さにへえへえ言いながら、
 所用と、Shinpapaの寝具や衣類などを 全て洗濯し終えましたので 
 明後日の28日、予定通り広島に帰ります。


 7月は
 Shinpapaが月末まで上京できず 広島に”飯炊き女”が必要なこと、
 庭の植栽管理が手つかずなので 植木屋さんに数日間、入ってもらうこと、
 Shingranmaが自宅で暮らせるように 家の中をマイナーチェンジすること、、
 
 などなどがあるため、約半月を 広島で過ごす予定です。


 でも、、、、、ここ数日の 豆台風の進路が気になっています。

d0174983_15241726.png

 

by saint-arrow-mam | 2019-06-26 15:29 |   広島市内 | Comments(6)

広島市植物公園 2018初夏


 東京には 御苑や恩賜公園、都立庭園が 数多くありますが、
 広島市内には 平和公園以外には パブリックの広い公園はありません。 

 そこで 季節の美しい花を見たい、と思うと いつも 広島市植物公園に行くことになります。
d0174983_16170671.jpg

 植物園が 家から 車で10分で行ける距離にあることは ラッキーなのですが、
 どこに何の花が咲いているのか 知り尽くしているので 新しい驚きがないのが 残念です。

 今日は 午前中に すでに30度を超える猛暑日とありまして
 土曜日にもかかわらず 人の姿は まばらでした。
d0174983_16171238.jpg

 樹木が成長しすぎて ジャングルのようになっていた温室が リニューアルして さっぱり。
d0174983_16171829.jpg

 新しく 「バオバブの木」と 珍しい「カンガルー・ポー」が仲間入りしていました。
d0174983_16172295.jpg
 
 この時期の植物園で 私の一番のお勧めは 見事な「ヤマボウシ」の木です。

 少し小高い丘の上にある植物園なので、冬は寒く 夏でも幾分涼しいのですが、
 ヤマボウシにとって それが最適な生育環境なのかもしれません。

 ここまで 花数の多いヤマボウシの大木は 他県でもなかなか見ることがありません。
d0174983_16173287.jpg

 園内の鮮やかな ナスタチウムに目を奪われますが、
d0174983_16172619.jpg

 ロックガーデンの隅でひっそりと咲く ホタルブクロや
d0174983_16173500.jpg

 シモツケ、都忘れも 見逃さないようにしなくっちゃ。
d0174983_16173938.jpg

 ベゴニアの温室を 通り抜け、
d0174983_16174368.jpg

 睡蓮と、、
d0174983_16382853.jpg

 タイアオイを 見たら、、、
d0174983_16382360.jpg


 日本庭園の中にある 花菖蒲園に。
d0174983_16505338.jpg

d0174983_16393669.jpg

d0174983_16394176.jpg


 そして 今日のメインの アジサイです。
d0174983_16394870.jpg

d0174983_16395383.jpg

d0174983_16395627.jpg

d0174983_16400027.jpg

 さらに ひんやりとした木陰を 奥に進んでいくと
d0174983_16423761.jpg

 数年前に 多くのヤマアジサイの苗を 計画的に植えていた場所があります。
d0174983_16424079.jpg

 上京を延期したおかげで 美しい花を堪能することができ、 思わぬご褒美をいただいた気がします。
d0174983_16424317.gif

by saint-arrow-mam | 2018-06-09 17:28 |   広島市内 | Comments(0)

Bullet trainで広島へ


 Shingranmaとの旅行のために 帰広します。
 
 広島で Shingranmaの荷造りを手伝い 数日後に一緒に神戸に向かいます。
d0174983_14525688.gif

 ちなみに 私は 外国人に対して 新幹線のことを説明するとき、 ”the super express train ” という言葉を 使っていたのですが、
 先日 オーストラリアから来たSandraが 新幹線の事を ”bullet train" というのです。

 そもそも「新幹線」は固有名詞なので、フランスの高速鉄道 Train à Grande Vitesseを「TGV」、
 ドイツの Intercity-Expressを「ICE」、スペインの Alta Velocidad Españolaを「AVE」と呼ぶように、
 「新幹線」も “Shinkansen”で良いはずですが
 日本の事をよく知らない外国人に ”Shinkansen” と言っても わからないだろうと思い 
 車内放送を真似て ”the super express train” と 言っていたのですが、、違ったのかなあ?


 調べてみると 
 アメリカでは 新幹線のような高速鉄道のことを “bullet(弾丸)”のように速い列車という意味で “bullet train” と言うので
 日本をよく知らない外国人には “bullet train” の方が 伝わりやすいそうです。

 さらに システム全体の事を示す場合には “bullet train” が適していますが、
 「のぞみ」や「はくたか」のように 列車名を表現する場合には
 “the Super express Nozomi や “the Super express Hakutaka” のように
 “the super express” を用いるのが 一般的だということですので 今後は 使い分けしようと思います。

 鉄道に関しては 東京でも 外国人に説明することが しばしばあるので、
 この機会に もう一度 頭の中を整理整頓して、、、、。

  新幹線   bullet train
  通勤特急  commuters limited express
  特急列車  limmited express train
  急行列車  express train
  快速列車  rapid train
  普通列車(各駅停車) local train (local stopping train)
  回送電車  deadhead train

  

by saint-arrow-mam | 2018-05-22 06:00 |   広島市内 | Comments(4)

帰広 ナウ

d0174983_10343557.jpg

その時の自分の心境ごとに、富士は違ってみえます。

冠雪した清楚な富士は美しく、今日は身が引き締まる思いがします。

ゴールデンウィークは、shingrammaと過ごします。
by saint-arrow-mam | 2016-04-25 10:34 |   広島市内 | Comments(10)

帰広します

d0174983_10214659.jpg

夜中の2時過ぎに救急車で 搬送された
との連絡が広島からありました。

すわ、またShingranmaかと思いましたら、
なんと運ばれたのはShinpapa。

取り急ぎ、搬送先の救急病院に電話をしたところ、
な、な、なんと
手術中だというのです。

目の前が真っ白。

「で、どこの手術ですか?」

「個人情報ですから。」

「あのですね、、、」と苛立ちながら事情を説明。

「盲腸炎の手術です。」

「はぁ?
盲腸炎?」

ということで
とりあえず新幹線に飛び乗り帰広します。

あっ
koharuのことを頼まなきぁ、
金魚はどうしたものかなぁ、
日曜日の予定をキャンセルしなきぁ

しかも、台風の影響で山陽新幹線が遅れることを覚悟しながら

帰広します。
by saint-arrow-mam | 2015-07-17 10:21 |   広島市内 | Comments(10)

海老山(かいろうやま)

 シトシト、ムシムシ、戻り梅雨かと思われるような天気に エアコンと仲良くしています。
 でも、これではイカン。
 汗を流す訓練をしようと 「海老山(かいろうやま)」までウォーキングです。

 私が知っている30年前の海老山は けもの道しかないような 荒れ放題の小山でしたが、
 今は すっかり整備され、海を見晴らす展望台がありました。

d0174983_20327100.jpg

 あいにくの曇天でしたが、似ノ島、江田島、厳島を始め 瀬戸の小さな島が見えます。

 山には 桜の木が たくさんありましたので、来春のお花見は ここに決まり。
 一枝だけですが 「夏萩」が咲いていました。 

d0174983_20341643.jpg


d0174983_2111413.jpg
明日から1泊2日で 京都へ行ってまいります。
恥ずかしながら 息子shin と haruちゃん の 結婚式です。
 
東京でもなく 広島でもなく、ホテルでもなく、結婚式場でもなく、
学生時代を過ごした 京都の神社での挙式を選択したshinです。

  本人が すべてのお膳立てを致しましたので、親は お客様状態です。
  暑さの厳しい京都ですから 目からも たくさん汗が流れることでしょう。

  行ってきまーーーす。
by saint-arrow-mam | 2012-07-20 09:18 |   広島市内 | Comments(8)

コイン通り

 広島には造幣局があります。
 1円をはじめとする通常硬貨と記念硬貨を作っているらしいですが 入ったことがありません。

 国道からその広島造幣局までの通りを 「コイン通り」と呼んでいます。

d0174983_9334440.jpg

 この道はかつて 田んぼの中を通る 細い一本道で、
 造幣局の隣の中学生だった私が 時々田んぼに転落しながら 自転車通学をしていた道でした。

 それが今では国道とバイパスをつなぐ幹線道路として交通量も多く 街のメインストリートの一つになっています。

 七夕の夜、涼しさに誘われて 片道2kmのコイン通りを 歩いて往復しました。

 道路の両側に コインを持った怪しげな石像が ところどころに並んでいましたので、
 一つ一つ 写しながら歩くと 途中から それらが干支であることがわかりました。

d0174983_95999.jpg

 ポストも なぜか金箔模様で豪華絢爛です。  

d0174983_107574.jpg

 いいのかなあ、、、ここまでしても。
 ま、 郵子 としては うれしいことですが、、、、、。
by saint-arrow-mam | 2012-07-08 10:24 |   広島市内 | Comments(10)

朝の散策 

 引っ越して 初めて 朝の散策に出かけてみました。
 広島市の西部、宮島に近いこの区域も いくつかの川に挟まれたデルタ地形です。

 今日は、かつて子供たちが泳いでいた 岡下川に沿って南下し、海に出てみました。

 実は 家から 海まで 直線で歩けば わずか5分。 
 大津波が来たら 絶対に助からない場所に 住んでいます。
 
 ちょっと ダサいキャッチコピー発見。
 悲しいくらいに 何もひねらず そのまんまという感じです。(笑)

d0174983_7162072.jpg

 防波堤には 近くの小学生によって 絵が描かれ、殺風景なコンクリートの壁を にぎやかに飾っています。

d0174983_7182781.jpg

 防波堤の外側(海側)に 遊歩道があり、おじさん(おじいさん?)たちが ウォーキングしています。
 ここは 40年前には 造成されたばかりの「ニュータウン」でしたので 多くの若者家族が住んでいたのですが 
 今は 高齢者が多く住む 「オールドタウン」に すっかり様変わりしています。

d0174983_7201824.jpg

 うむ、このルートには 植物がなく 季節感がないので
 海を眺めながら「涼」を求めて歩くコースだと メモメモしておきます。

  本日 モデルになってくれたのは 「フナムシ」くんです。

d0174983_724131.jpg

by saint-arrow-mam | 2012-07-02 07:49 |   広島市内 | Comments(8)

最後の ウォーキング

 今日を最後に 思い出の中でしか 見ることができなくなる風景があります。
 そして時を経て、2012年を振り返った時に 懐かしく思うであろう風景があります。

 その風景を カメラで記録しながら 最後のウォーキングをしました。

 <バルコニーから>

d0174983_20452371.jpg

 <毎日 通った天満神社>

d0174983_20462455.jpg

 <角の イタリアンレストラン>

d0174983_20465842.jpg

 <平和公園>

d0174983_20472537.jpg

 <川沿いの桜並木>

d0174983_20474999.jpg

 <元安橋>

d0174983_20482136.jpg

 この街を離れたのは 泰山木(タイサンボク)の白い花が 咲く頃でした。

d0174983_20501697.jpg

by saint-arrow-mam | 2012-06-28 21:07 |   広島市内 | Comments(12)

久々のウォーキング

 例年より はるかに酷い 「アレルギー症状」に 悩む日々。
 運動不足を 心配しながらも 外出をできるだけ控えています。
 しかし、穏やかな陽光に誘われて 久々のウォーキングに出かけました。

 雪が積もったように見える遊歩道の生垣・・・ 「雪柳」が満開です。

d0174983_924595.jpg


 小さな白い花を 白米に見立て、「小米花(こごめばな)」という 別名を持っています。
d0174983_9583071.jpg


 帰ってきたら、玄関先で ぱたぱた服を払い すぐに着替え、手洗い、うがい。
 それでも、目がかゆく、ティッシュペーパーが手放せません。

 厄介な季節です。

 でも、久々のウォーキングで 気持ちも 体も 軽ーーーく なりました。

d0174983_20251438.gif

by saint-arrow-mam | 2012-04-02 08:25 |   広島市内 | Comments(2)